トレーニングについて

【 新日本木村ボクシングジム 】
東京都中野区野方6-3-4
水口ビル3F
Tel/Fax:03-3336-7161


個人の目的に合ったトレーニングをご提案

個人の目的に合ったトレーニングをご提案

当ジムには、さまざまな目的を持ってトレーニングを行っている練習生がおります。
そんな練習生ひとりひとりの目的に合ったトレーニング方法をご提案させていただいております。基礎トレーニングは主に「減量や体力づくりのため」応用トレーニングはプロ・アマ志向の練習生のためのトレーニングです。
トレーニングを始める前に、自分はどんなトレーニングを行っていきたいのか、トレーナーにご相談ください。
また、トレーニングの際に使用するアイテムは、ジムで無料の貸し出しも行っています。
会社帰りでも、最低限の荷物だけお持ちいただければ、トレーニングを行うことができます。
基礎編

○ ロープ・ステッピング

ボクシングの練習で欠くことができないもののひとつに、ロープ(縄跳び)があげられます。
足の運び、構えなどのステッピングと共に、体力の基礎を作るもので、フットワークや脚力の強化、持久力を養います。
鏡に映った自分の身体を見ながら、トレーニングを行います。

○ シャドーボクシング

鏡を前に、仮想の相手を意識しながら攻撃の技術を磨きます。もちろん、フォームの確認や防御の意識なども忘れずに。
ジャブ、ストレート、ワンツー、フックなど、ステッピングと連動した動きが必要となってきます。

○ サンドバッグ

ストレス解消にもってこいな、サンドバッグではパンチ力の強化、パンチの正確さ、スタミナ作りなどを意識したトレーニングを行います。
ジャブ、ワンツー、フックなど、拳に響く快感で、ボクシングの楽しさや醍醐味を肌で感じてください。


応用編

○ ミット打ち

トレーナーが実際にパンチングミットをはめ、パンチを打った後に、相手のパンチをウェービングで避けたりと、攻撃と防御を学びます。パンチの正確さはもとより、バランス感覚や、コンビネーションなどの高度な技術習得にも有効です。

○ マスボクシング

スパーリングのステップにあがる前段階のトレーニング。ヘッドガードやカッププロテクターをつけて、対戦相手と相対します。ただし、パンチは実際に当てないイメージトレーニング。
実践に近い環境での、自身の実力、相手の動きや攻撃などに対する戦い方を再確認します。

○ スパーリング

最終的なステップともいえるのが、本番さながらのスパーリング。
ヘッドガードやカッププロテクターをつけて、本気で対戦します。
このスパーリングやマスボクシングは、プロ・アマ志望者が主体です。
もちろん、ダイエット志向やスポーツ志向などの方でも、個人のレベルと希望があれば行うこともできます。


東京都中野区の名門ボクシングジムはチャンプ育成からダイエットもサポート

中野にある新日本木村ボクシングジムは、東京の西武新宿線野方駅から徒歩15秒という立地にあり、日々たくさんの練習生が通いトレーニングに励んでおります。歴代チャンプを輩出してきた、ボクシング界でも名を馳せる名門ボクシングジムとして、プロ選手育成から、オリンピックで金メダルを目指すアマの指導、さらに地域の方へダイエットや体力増進のサポートもさせていただいております。
東京都中野区に暮らす小学生や学生、主婦の方から、界隈のオフィスにお勤めのビジネスマンやOLさんまで気軽に立ち寄って汗を流せる場所です。駅から直ぐの立地ですので、会社帰りの利用も便利です。シャワールームも完備しておりますので、さっぱりとしてからご帰宅頂けます。
近年はボクササイズといって、女性も気軽にボクシングジムに通ってダイエットや、魅力的なボディラインを目指す方が増えています。サンドバックへのパンチやシャドーボクシングは、ストレス解消にもピッタリで、心身ともに健康的になれます。東京都中野区の新日本木村ボクシングジムでは、プロを目指す方から、健康的に美しくなりたい方までしっかりサポートいたしますので、ぜひ一度見学にお越しください。